麺 ぽーかろぅ(po:caro)@新松戸

住 所 千葉県松戸市新松戸北2−19−8
電話番号 047−309−1715
行 き 方 新松戸の駅のロータリーを右に行きしばらく行くとセンターライン
のある道に出るので、それを左に行きます。しばらく行くと坂川と
いう川がありますから、そのちょっと手前左側。
系 統 中華系ラーメン
営業時間 11:30〜15:00(14:30ラストオーダー) 17:30〜22:00
休   日 水曜
席   数 12席
駐 車 場 無し
メニュー しょうゆラーメン600円 しおラーメン600円
うめしそラーメン700円 きのこラーメン850円
季節の青菜炒めラーメン850円 しおラーメン630円(細麺)
コ メ ン ト 鶏を丸ごと使用したあっさり味です。例えると13湯麺の味をわか
りやすくした感じの味です。麺は13湯麺とはちがって太めの卵麺
です。聞くところによると東北地方の麺だそうです。

しょうゆラーメン しおラーメン
あっさりした味なのに麺が太麺です
が、そのためにボリューウムがあり食
べ応えもある一杯だと思います。
魚介の味がほんのりして、出来の良い
函館ラーメンを思わせる一杯です。

うめしそラーメン トマトラーメン
澄んだスープに梅干し、青じそ、とろろ
昆布などが具として入っている一風変
わったラーメン。梅の味がラーメンに
さわやかさを加え、とろろ昆布もこのラ
ーメンに合っています。
ぽーかろぅのテイストにトマトが入れら
れ、バジル、バターの味が利いたイタ
リアンな作品。ある種のパスタ料理を
思わす前衛的な素材の組み合わせで
すがなかなか楽しめます。

きのこラーメン 季節の青菜炒めラーメン
大量のきのこをソテーしてその中にス
ープを入れ熱々の状態で麺に注ぐと
いった、肉、もやしなどの野菜類をい
ためてスープを注ぎ、やはり熱々で出
す札幌ラーメンの作り方を思わす一杯
でした。ソテーした中にスープを入れる
事によってきのこのうま味が充分に出
てとてもいけます。そして上にのせた
バターの味がまたきのこのうま味をふ
くらませていました。ぽーかろぅの太麺
が生パスタを想わせ、丁度きのこのス
ープスパゲッティをラーメンにしたかの
ような味わいでした。人によっては、こ
れはラーメンじゃないという人もいると
思いますが、ラーメンとかパスタとかの
枠を越えたとてもおいしい麺料理の一
つだと思います。
きのこラーメンと同様に大量の青菜を
炒めてスープを注ぎ、熱々にしたスー
プを麺に注ぐという札幌ラーメンのよう
な作り方でした。何に似ているといわ
れても、きのこラーメンのようにスープ
スパゲッティのような大きく似ているも
のもなく、敢えて言えば、13湯麺の青
菜炒めをラーメンに入れた感じです。
これに付いているワサビを入れると大
変香ばしくなり、丁度、わさび漬けでお
茶漬けを食べているような感覚で食べ
られます。このメニューもラーメンとか
パスタとかの枠を越えた大変考えられ
工夫された麺料理の一つだと思いま
す。

フレッシュバジル&ツナラーメン 塩ラーメン(細麺使用)
塩味のスープに生バジルがちりばめら
れ、味を出すために乾燥バジルが加
えて入れられ、缶入りでない質の良い
コーンが入れられたこれまた前衛的な
作品。生バジルのやさしい香りがツナ
の味を高め麺と絡めて食べるまたまた
イタリアンな一杯。
2002.6.13
850円
今まで頑固なまでに太麺を使用して各
メニューを展開していましたが、ワタシ
的にはこの店のアッサリ系メニューに
大変合った麺が使用されたと思いまし
た。ある意味では全体が地味な感じに
なったと人によっては感じるかもしれま
せん。実際、以前からの太麺派とこの
細麺派に分かれるそうです。それから
ただの普通のラーメンになってしまっ
たという意見もあるそうですが、とんで
もない…!
2004.5
630円

限定メニュー

ターサイ麺
2003年10月限定
ぽーかろぅ@新松戸の最近の限定メ
ニュー。ターサイという一見青梗菜に
似た中国野菜を使用したこの店お得
意の麺料理。ターサイは青梗菜よりも
ローカルな味わいですが、味が濃く、
線の太いうまさが得られました。人に
よっては好みが分かれますが、香菜に
より全体が引き締められて、その香り
でもっと高い次元の作品に仕上げられ
ていました。
2003.10.30
900円
東葛グリーン
2003年夏限定
ぽーかろぅの夏の限定。タイ風カレー
仕様のめずらしい作品。信濃町のタイ
風カレーの名店メイヤウを思わすココ
ナッツミルクと魚醤の効いたグリーン
カレー味のラーメンと言うよりも麺料理
と言った方が適当な一杯です。ぽーか
ろぅの味のベースとグリーンカレーをい
いバランスで合わせています。大量に
入れられたキャベツは味をやわらげ良
い歯応えを与える役割を果たしていま
した。でも辛かった…!
2003.8.3
850円
桜塩つけ麺
2003年4月限定
2003年4月限定メニュー。ワタシ的
には昨年のハマグリの桜ーメンよりも
無理のない完成度の高い作品だと思
いました。桜の形をした麩とチャーシュ
ー、菜の花が上に乗った麺を桜の花
の塩漬けが入れられ、鰹の香りの中
にほんのり桜の香りがする塩ダレにつ
けて食べるシンプルな塩つけ麺です
が、無駄のない見た目も季節感たっぷ
りの作品だと思います。スープ割りは
鰹の香りがする和風チキンコンソメス
ープに桜の風味が心地よく季節を表
現していました。
2003.4.8
850円
田舎そば
2003年3月限定
3月の限定メニュー。塩味と醤油味の
2種類の味があるのですが、その日の
素材の具合や気分でどちらかの味に
決めるそうです。本日は塩味でした。
2月限定の野菜ラーメンと同様に良い
野菜が使用され、他の素材も良い物
が使用されています。麺はわざわざ生
地からその場で1センチ弱の幅広に切
って使用します。素直にうまいと感じら
れる麺だと思います。それから干しエ
ビの味が大変印象的でした。
2003.3.1
850円
野菜ラーメン
2003年2月限定
2月の限定メニュー。旬のいい野菜を
炒めて調理しただけのような物らしい
のですが、野菜が大変甘くてうまく、適
当なとろみと合わせてなかなか工夫さ
れた作品だと思います。1月の限定も
そうでしたが、この手のとろみのある
麺料理でこそ、この店の麺が生きてい
ると思いました。具やとろみのあるス
ープとがっぷり四つに組んで大変良い
バランスに出来ています。
2003.2.1
850円
酸辣葱麺
2003年1月限定
1月の限定メニュー。季節的に旬の葱
を大量に入れて玉子などでとろみをつ
けた中華風のやや辛いラーメン。この
手のメニューはベースの味がしっかり
していないと、ただ辛いだけの物にな
ってしまいます。この店のベースがしっ
かりしていることはいうまでもありませ
んが、中華系麺料理のようなものを作
るのに合ったこの店の味だからこそ作
ることが可能だった作品だと思いまし
た。イタリアンっぽい物も良かったと思
いますが、スープが中華料理屋の味
のベースに近いからこのような中華料
理屋の麺料理のような物の方が真価
を発揮すると思いました。
2003.1.30
850円
七草ラーメン
2003年1月6日、7日限定
1月6日と7日のみの限定メニュー。日
本古来の七草がゆのラーメン版をねら
ったメニュー。そもそも七草がゆは正
月のご馳走で疲れた胃にやさしいもの
だが、ラーメンでは…と思っていました
が、これがまたなかなかなものでした。
この店の鶏とカツオ節などの魚介系の
アッサリした味と七草がこれ以上ないく
らいの相性でマッチしていました。
800円
生青のり塩ラーメン
2002年12月限定
いつも目新しいメニューを考え出すマ
スターが、またまた出した新メニュー。
生青のりがドンブリいっぱい入れられ、
海苔茶漬けを思わす塩味のアッサリラ
ーメン。薬味としてワサビが添えられ、
良い香りが広がり、ラーメンをさっぱり
と食べさせてくれます。見た目もその独
特なヴィジュアルは某店(東の方の店)
のメニューを思わせますが、具としてア
ラレやチャーシュー、メンマなどが入れ
られ、ぽーかろぅならではの発想と工
夫によるなかなかユニークな作品であ
ると思います。
2002.12
850円
辛なすの冷やしつけ麺 2002夏限定
ほぼ同時期に第2弾が出ました。なす
のちょっぴり辛い味付けの大変ユニー
クなしょうゆ味のつけ麺です。なすの良
い味が出てチャーシューなどと相まっ
て良い味わいを演出しています。やっ
ぱりここの麺はつけ麺がいいっ!
2002.6.15
950円
冷やしつけ麺塩 2002夏限定
今年も夏がやってきました。そして各
店が個性的な夏メニューを出しはじめ
ました。ここの夏メニュー第1弾(多分
後も続きそうなので…)は冷やし中華
をつけ麺にしたかのようなつけ麺でし
た。つけ麺としての良さはタレにつける
のでタレのうま味がよどみなく味わえま
す。タレが冷えているのでダシの取り
方にかなり苦労されたかと思います。
しかし冷えているにもかかわらず鶏と
カツオを中心とした魚介系のうま味が
じゅうぶんに感じられて酢のさっぱり感
と共に大変おいしくいただけました。麺
もここの麺が一番生きたメニューだと
思いました。
2002.6.13
700円
桜麺(さくらーめん)2002春限定
千葉ウォーカーの企画による季節限
定メニュー。桜をイメージしたラーメン
ということで作られたもの。塩漬けの桜
の花を使用して桜の風味を出し、ハマ
グリを使用したアッサリ塩味スープで
桜の花の香りを生かしています。具の
ワンタンも海老が赤く皮から透けて見
えて桜麺という名に値するヴィジュアル
ではあると思います。味も高水準だと
思います。ただ、桜というテーマがある
のでハマグリという強い素材を使いな
がらも、残念ながらぽーかろぅのマスタ
ーならではの味の追求、開発が制限さ
れてしまってもったいない結果になって
いるとも言えると思う。まあこれをベー
スにイタリアンな作品が完成することを
期待します。
800円

トップへ
トップへ
戻る
戻る
File not found.