あさひ
外観 塩ラーメン
つけ麺 タンタン麺
みそラーメン あさひ(旭川ラーメン)
タンタン麺(黒) えび塩ラーメン
住 所 千葉県松戸市幸谷460−6−B
電話番号 047−346−6039
行 き 方 JR常磐線新松戸駅下車、改札を出て柏方面に行きすぐの所に
あるガードをくぐり右に少し行った右側。駅のほぼ前線路沿い、
徒歩約1〜2分
系 統 旭川ラーメン
営業時間 平日18:00〜翌1:00
土日祝12:00〜15:00 18:00〜22:00
休   日 月曜(祝日の場合も同様)
席   数 約12席
駐 車 場 無し
メニュー しょうゆラーメン580円 塩ラーメン580円 つけ麺680円
タンタン麺780円 タンタン麺(黒 スープ無し)780円
みそラーメン780円 あさひ(旭川ラーメン)680円
えび塩ラーメン680円
コ メ ン ト 休日ダイヤだと電車の乗り換えで夜間などはけっこう待たされ
る時があります。うちは常磐線馬橋駅下車が一番近いのです
が、新松戸からでも歩けます。この日は新松戸で待ち時間がか
なりあったので新松戸で下車。その際必ず前を通る麺あさひに
吸い込まれるように入店。まだ未食のえび塩ラーメンを注文。食
べてみてまず驚きました。海老の味がとても品よく感じられ、大
変洗練された味です。ベースとなる獣系のダシとのバランスなど
がいいのだと思います。前々から感じていた麺の弱さも感じられ
ず、スープとのバランスもバッチリで全体が統一されていまし
た。久し振りに来たからでしょうか、チャーシューなど具の味も向
上しているように感じられ、この店の味全体の向上が感じられま
した。そしてそれによってこのハイレベルな作品ができた必然性
を感じました。2004.8

タンタン麺(黒 スープ無し)を食べてきました。タンタン麺とはそ
もそも担々麺と書き、中国では天秤棒で担ぐ屋台で売られるか
らスープがあると重くて担げないのでスープを並々と注がないで
売られる麺料理とどこかのグルメ漫画に描いていましたが、そう
するとこれは正統派の担々麺ということになるのでしょうか。写
真のネギと挽肉の下はダシ入りゴマペーストにまみれた麺でし
た。汁無し麺の例にもれずこれもよくかき回して食べて下さいと
いうことなので、かき回したらダシ入りゴマペーストの色で真っ黒
になってしまいましたが、ゴマの味とそれに負けないダシの味が
相まってまったりとした素晴らしい味わいで大変おいしくいただ
けました。どこかの光麺じゃないけど、酒のつまみにしてもなか
なかいけると思います。それからこれはゴマの好きな人はかな
りはまる味だと思います。
2003.7.9

ついに待望の旭川ラーメンがメニューに加わりました。麺、スー
プのバランスも自然でなかなかな味わいでした。旭川出身のマ
スターが言うには子供の頃から食べていた好きな店の味を再現
したそうです。鶏とトンコツの複合した香ばしい味と香り+アジ節
の合わさったシンプルな旭川ラーメンです。関東の旭川ラーメン
としてはハイレベルな作品だと思いました。
2003.7.9

久しぶりに行ってみたらみそラーメンがメニューに加わっていま
した。早速注文。さまざまな香辛料の香りがいい具合に登場し
て香りを嗅いだだけで期待させます。見た目も大変美しく、店の
看板をイメージした盛り付けは食欲をそそります。そしてその味
玉と肉厚のチャーシューもメチャうまです。しんなりと火が通され
た野菜と共に味わうみそラーメンは、札幌にある平成軒のみそ
ラーメンをふと思い出しました。味噌と野菜の甘味で多少甘口
になっていますが、なかなかよくできたみそラーメンだと思いまし
た。
2002.12.28

タンタン麺がメニューに加わったというので、早速行ってきまし
た。見た目も大変きれいに盛りつけられたタンタン麺は、タンタ
ン麺としてじゅうぶんよくできた作品だと思いました。店の個性
がもっと感じられるとワタシ的にはさらにグー。でもとてもおいし
いタンタン麺だと思います。
2002.8

つけ麺を食べてみました。ザルにきれいに麺と具が盛りつけら
れています。これをショウガがちょっぴり利いたタレにつけて食
べるのですが、その屋台風なのに抑え気味に作られたタレのう
ま味が麺にいい塩梅で絡みインパクトこそ弱いですが、いい味
わいを感じさせます。具もチャーシューをはじめいい味が付けら
れ大変楽しめます。食べ終わってからのスープ割りが昆布や煮
干しなどの魚介系の味がいいハーモニーになっている味が感じ
られ、この店のスープの将来性をかいま見させてくれます。
2002.8.19

新松戸駅は東口がないので電車を降りてからまわっていかなけ
ればならないのが難点ですが、ほぼ東側の駅前に店がありま
す。店の作りが大変面白く、がんこラーメン総本家じゃないけど
屋台が店舗の中にすっぽり入っています。元々浦和の方で屋台
でやっていた店だそうです。屋台用の車で調理して席に持ってく
るというユニークな方法の店です。旭川の旭川製麺の低加水の
麺を使用して鶏と魚介系の味にニンニク、ショウガなどの香辛
料が利いた作品。具のチャーシューと味玉子は大変良い味が
付けられ楽しめ、絹さやは良い甘味を提供しています。開店し
たばかりなのでバランス面などでまだ安定していないように感じ
られますが、楽しみな店の出現だと思います。
2002.6.14

麺屋 嘉夢蔵
外観 卵麺(平打ち)
つけ麺(平打ち) 卵麺(太麺)
卵麺(細麺) 2003夏時期限定 冷やし肉味噌麺
2004夏時期限定 肉みそめん
住 所 千葉県松戸市稔台63−19 サテライトビル1F
電話番号 070−6642−1354
行 き 方 新京成線みのり台駅下車、改札を出て線路を渡り歩道橋のあ
るすぐの交差点を渡って左に行き、50メートル程行った最初の
道を右に行き、やはり最初の道を左に行き少し行った右側
系 統 オリジナル
営業時間 月、水〜金17:30〜20:00(夜のみ営業)
土日11:45〜15:00(昼のみの営業)
※スープ無くなり次第終了
休   日 火曜日(但し祝日の場合は営業しますが翌日休みとなります)
不定休:月2回水曜日
席   数 約30席
駐 車 場 無し
メニュー 卵麺800円 つけ麺900円
2003夏時期限定冷やし肉味噌麺1000円
コ メ ン ト 昨年食べて感動した肉みそめんの2004年夏版を食べてきまし
た。昨年版も滋味あふれる味わいでしたが、さらに進化して涙
が出そうな程感動的な作品になっていました。目の前で作られ
る手順を見ていると、昨年は麺の上に肉みそをかけてキュウリ
をならべているだけのように記憶していますが、今年のは薬味と
して、摺りおろしたショウガときざみネギがそえられていました。
この薬味がまた良いものが使われているらしく、味の邪魔をせ
ずいっしょに楽しめます。具の主役である有機キュウリは今年も
絶好調でまるでメロンのような瑞々しささえ感じられます。それ
から麺の感じが大幅にバージョンアップしたように感じられまし
た。コシと弾力が気持ちいいくらいアップしていると思われまし
た。1年あまりも来ていないからでしょうか…またはこの麺の真
価が時間と共にわかってきたからでしょうか…まあ、両方言える
かと思います。マスターに聞くと、氷水で麺を冷やすのでその影
響なのでは…ということですが、とにかくうまいっ!昨年同様に
肉みそ単独でも塩っ辛くなくおいしいし、単独でもおいしいもの
同士がいいバランスで一つのドンブリのなかで感動的な世界を
作り上げています。それから今年のは付け合わせとスープ割と
いうオマケが付いています。付け合わせのモルヘイヤの天ぷら
はバッチリ合うし、清々しくて激しい辛さの青唐辛子はいいアク
セントとなっています。スープ割は余った肉みそをスープで割る
のですが、モロヘイヤの茎を入れてくれたりとかしてくれちゃって
単なるスープ割を遙かに超えて一つの料理と化していました。い
やー…!本当に涙が出る程感動的な味ともてなしに、マスター
御夫妻の心意気を感じ取る事ができました。なんか次もあるそ
うで、これをキュウリの次に秋茄子でやるかも…とのことです。
とても楽しみです!!
2004.8.13

久し振りに嘉夢蔵さんに行ってみたら時期限定メニューがある
じゃないですか。その名も「冷やし肉味噌麺」何故時期限定と書
いたかというと有機栽培のキュウリのうまい時期しか出せない
からだそうです。相変わらずのすごいこだわりです。でも本来は
それが当たり前だったのかもしれません。麺、肉味噌、キュウリ
のどれをとっても本当に良い物が使用されていて、単独でもうま
く、かつ混ぜたりとか合わさってもうまいというすぐれものなので
どう食べてもおいしくいただけます。一気に食べても(多少乱暴
だけど)味が優しいのでOKそうだし、ゆっくり食べると店名じゃ
ないけどゆっくり噛んで本当の自然の恵みを本当にじっくりと味
わえます。本当においしかった…!
2003.8.6

昨日に引き続き今日もシャッター1番で食べてきました。開店を
待ってるとオフ会で馴染みの顔ぶれが二人まず来たじゃありま
せんか。そして店内に入ってからも何人も申し合わせたかのよ
うにそろってしまいました。

今日は卵麺を太麺で注文。出てきた麺を見て平麺同様にびっく
り!あのラーメン二郎より太いかも…って感じの麺でした。しか
も平麺同様にすすれないんですよ。二郎だとすすって一気に食
べてしまって、ああ快感!とできるのですが、ちょっとここの場合
は違いました。麺を大体3本ぐらい箸でつかんでよく噛んで味わ
って食べないとこの麺の真価が出ないと気が付くのに時間はか
かりませんでした。店名の嘉夢蔵がダテではなく必然性をもって
いると今日はしみじみと感じました。
2002.8.16

松戸市にまたまた期待の新店が誕生。その名も「麺屋嘉夢蔵
(かむぞう)」○ぐぞうではないのでご注意。舌をかみそうな店名
ですが、舌ではなくうまい麺をよくかんでおいしくいただいて欲し
いからこの店名を付けたとかうかがいました。店の外にスローフ
ードと聞き慣れぬ言葉が貼ってありますが、一人一人のお客さ
んを大事にしておいしく作るために必要な時間をかけて作るとい
う考えのようです。

無化調で骨系の素材を一切使用せずに野菜とカツオ節アゴ
節、煮干し、貝系の素材などの魚介系と豚肉をダシに使用。す
べての素材が出しゃばらずにひとつの穏やかなハーモニーを作
り上げています。けもの系は骨ではなく肉なのでブイヨンのよう
にやわらかな味わいを出しています。

麺はラーメンという分野の中でこの様な幅広の麺は見た事がな
いです。パスタのフェットチーネとラザニアの間くらいのサイズな
のですが素晴らしいコシがあり、つけ麺を食べても最後までの
びません。つけ麺で麺を一本ずつ食べたのは初めてでした。国
産(北海道産)の良質の小麦を無かん水で良い有精卵の卵黄
を入れて製麺された麺は上質の讃岐うどんじゃないけど、その
ままでも生醤油ぐらいで食べてもいけそうな味です。とってもセク
シーな舌触りの麺です。

卵黄が入っているのでラーメンとはメニューに表記せずに卵麺
と書かれています。調理するのを見ていると、なんと圧力釜を使
ってゆでているじゃありませんか。それも丁寧に。スープをまず
飲んでみてインパクトは穏やかですが、各素材にこだわった素
晴らしい味のハーモニーが口の中に広がります。私なりに表現
すると昔ながらの良く作られた味に近いのですが、その様な表
現ではあまりにも失礼な気がします。いざ麺を食べてみると、一
般的なラーメンのすすり方では食べられなくて、麺を一本か二本
位ずつしかつまめず、丁寧に食べないと味わえない事がわかり
ました。江戸っ子がそばを粋に食べるあれとは正反対の味わい
方です。でも、とにかく、うまい!揚げネギがちょっとだけ入って
いると思いましたが、聞いたら揚げネギではなくエシャロットだと
いう事です。日本のネギだと合わなくてフランスのにしたそうで
す。いやはやなんとも…すごいこだわりだと思いました。

具がまたすごいっ!種子島の黒豚を使用しているという事で
す。肉に素晴らしい甘味があり、香りも素晴らしいチャーシュー
でした。私の中ではベストチャーシューでした。味玉のかわりに
乗っている卵焼きがまたうまいっ!こんなに味のある玉子はな
いと思いました。これを食べて麺の味がうなずけました。

あまりにもスーッと食べてしまったのでつけ麺も頼んでしまいまし
た。これも江戸っ子の粋なそばの食べ方はできません。初めて
の事ですが、麺を一本ずつ食べました。何故か笑えました。多
分ていねいに味わう事によっておいしかったからだと思います。
別皿でスープを取るのに使用した肩ロースの肉とメンマが付い
ていました。さすがに味は抜けていますが、トロッと柔らかくなか
なかでした。

ご夫婦でやられている店ですが、大変に話し好きで好感の持て
るご夫婦です。本当に良いものにこだわった、言い方が悪いか
もしれませんが、大変にわかりやすい典型的な本物のこだわり
の店だと思いました。
2002.8.15

トップへ
トップへ
戻る
戻る
File not found.