墨田区

まる玉
外観 まる玉ラーメン
住 所 東京都墨田区両国2−11−1
電話番号 070−5201−5960
行 き 方 JR総武線両国駅西口下車、総武線のガードをくぐっている道を
南(国技館と反対方向)に行き、京葉道路を右に行き、少し行っ
た右側。徒歩約3分
系 統 オリジナル
営業時間 11:30〜14:30 17:30〜21:00頃
休   日 日曜、祝日
席   数 約15席
駐 車 場 無し
メニュー まる玉ラーメン550円
コ メ ン ト たまたまこの辺に来たので、入ってみましたが、久しぶりに衝撃
的なラーメンに出会ったように思いました。とにかく使われてい
る素材の素性の良さから始まり、組み合わせ、バランス、技術
のどれをとっても見事に作られた作品であると思いました。最初
に見た感じはドロッとしたトンコツラーメンのようなスープに博多
ラーメン風の細麺が使われていたので、そこらへんの系統のア
レンジかな?と思ったりしながらまずスープを飲みました。印象
として鶏をかなりぶち込んだトンコツラーメンのように感じられま
したが、店の人に聞くと鶏だけだそうです。ウーンッ!これは鶏
は鶏でもモミジなどといったかなりゼラチン質などを多く含んだ
部位を多く使用しているのでは…と思いました。それもかなり素
性の良いものを使用していると思われました。そして麺がまたス
ープとの相性も抜群でグー!まずスープと麺を堪能出来まし
た。それから驚いたのは具です。まずチャーシューですが、軟ら
かすぎて食感が記憶にない程でした。チャーシューのジューシー
さと素性の良さそうな醤油ダレの香りが口の中に残り、ただもの
ではないっ!と思わせられました。それから、もっと驚いた事は
浅葱と同じような色で見ただけでは気が付かなかったのです
が、アオサが入れられていました。それが私の経験上最高のア
オサ体験でした。まず癖がなく清々しい。そしてこのスープと合
わさってアオサが中華料理のツバメの巣の料理か、フカヒレ料
理のように感じられました。それ自身はほとんど味のないそれら
の素材にスープなどで味を付けた逸品。もしかしたらアオサを入
れるという発想はそんなところから来ているのでは…とも思いま
した。それにしてもこのアオサはただものではない!ゼラチン質
を感じるし、普通のアオサなら香のものにしかなり得ないと思
い、店の人に聞いたら、四万十川のアオサだそうです。ウーンッ
…素晴らしいっ!すごいアオサだけど、ラーメンでこのような味
わいを感じさせてしまうこのスープも凄いっ!メニューを見るとア
オサラーメンってのがあるじゃないですか。次回はこれに決定
だ!一つのドンブリの中にこれだけの世界を入れた作品に感
動!目から鱗でした。
2004.5.21

両国大勝軒
外観 もりそば
住 所 東京都墨田区石原1−31−9
電話番号 03−5608−0729
行 き 方 JR総武線両国駅北口下車、北に行き蔵前橋通りを渡ってから
右に行き、しばらく行った右側。徒歩約10分
系 統 東京ラーメン池袋大勝軒系
営業時間 11:00〜21:00
休   日 土曜
席   数 約15席
駐 車 場 無し
メニュー もりそば580円 ラーメン480円
コ メ ン ト 最近増殖している池袋大勝軒系の店。もりそばをいただきまし
た。大変にソフトな麺でした。しかしただソフトなだけでなく、じゅ
うぶんな弾力と強度を持った大変よくできた麺だと思いました。
これが苦手な人もいるようで、麺硬めで注文される方も見かけ
られましたが、ワタシ的にはセクシーにさえ感じられる麺でした。
つけダレは最初は塩味などが強めに感じられましたが、食べ進
むうちに丁度よくなり、穏やかになり完食に至ります。酢の酸味
がまたいい塩梅で食欲を増進させます。スープ割もダシの味が
よく感じられ、きちんと作られたこの系統の味を堪能させてくれ
ました。
2004.5

みやもと
外観 とりラーメン
住 所 東京都墨田区横綱1−3−5
電話番号 03−3633−4467
行 き 方 JR総武線両国駅東口下車、出て左に行ったすぐ左。徒歩0分
系 統
営業時間 6:30〜11:00
休   日
席   数
駐 車 場 無し
メニュー とりラーメン280円
コ メ ン ト ネギしか具がない超シンプルなラーメンです。スープを不用意に
すするとヤケドしそうになるほど熱々です。表面に豚の背アブラ
などが層になり、スープの温度が下がらない工夫がされていま
す。熱々のため動物系などのうま味が活性化され、なかなかな
味わいを出しています。スープ温度の低い背アブラ系の店に疑
問を感じていましたが、この店のように調理を素早くこなして、
熱々で出せばここのようないい味が出せる事を再確認しまし
た。しかしこれで280円なら実に安いと思います。

よかろうもん
住 所 東京都墨田区緑3−17−8
電話番号 03−3634−4480
行 き 方 JR総武線錦糸町駅から徒歩約15分
系 統 九州トンコツ
営業時間 11:30〜15:00 17:30〜翌2:30 土日12:00〜翌2:30
休   日 月曜
席   数 約18席
駐 車 場 無し
メニュー ラーメン600円
コ メ ン ト 店の外もとにかく豚臭く、店の中はかなり臭い。でもラーメンを
口に含んでみるとなかなかの味。多分、豚の頭も炊いているの
だと思う。とにかく臭いけどうまい。

住 所 東京都墨田区本所1−10−1
電話番号 03−3829−5877
行 き 方 JR総武線両国駅下車、徒歩約8分
系 統 東京ラーメン
営業時間 11:30〜15:00 17:00〜21:00 祝日は昼の部のみ
休   日 日曜
席   数 約15席
駐 車 場 無し
メニュー ラーメン600円
コ メ ン ト 秋葉原(末広町)の玄で修行した人が開いた店。昔の玄の味が
すると言う人もいます。獣系、魚介系の素材がバランス良く使用
されて作られた味です。

がんこ 両国(15代目)
住 所 東京都墨田区石原1−23−5
電話番号
行 き 方 JR総武線両国駅下車、徒歩約8分
系 統 東京ラーメンがんこ系
営業時間 11:30〜良く1:00
休   日 月曜
席   数
駐 車 場 無し
メニュー 中華そば700円 味噌ラーメン800円
コ メ ン ト 一条流がんこラーメン15代目のお店。がんこラーメンの中でも
安定したがんこの味をじゅうぶんに堪能できる店。

味噌ラーメンも出しています。他のがんこと違ってここでは札幌
風の中華鍋でモヤシ、野菜などを炒めてスープを張りみそダレ
を入れ、熱々にしてドンブリに入れた麺の上に注ぐといった手法
が使われています。これは札幌ラーメンも裸足で逃げ出しそうな
味噌ラーメンです。がんこのダシの強さ、確かさが味噌にぼや
けさせられずに主張の強い味噌ラーメンを実現していました。方
向性としては異議を唱える人も存在しますし、その意図もわかり
ますが、レベルの高い味噌ラーメンである事は間違いないと思
います。

トップへ
トップへ
戻る
戻る
File not found.