[投稿ログtop]

 
名曲喫茶intermezzo 投稿ログ

#3951:2002年5月15日#4000:2002年5月27日

“mailto”は解除しました。


#4000 ぶらあむす 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月27日(月)20時58分03秒

たぶん同じ時の、デイヴィスのブラームス1番、それと「ポストホルン」聴きに行きました。
僕は、アバド/BPOの1番が好きなのですが……4番も共感しつくされた名演と思っています。2番、3番の溌溂としたのびやかさ、イイし、構成力も見事。
それに、
これらに同時収録された声楽を伴うオーケストラ作品がまた素晴らしい出来! アバドは声楽の扱い方ってホントうまい、…まい! 音の先に希望の光が見えるような美しさです。

 


#3999 ドレスデンのブラームス 投稿者:enagaパパ  投稿日: 5月27日(月)02時48分56秒

ザンデルリンクの全集・・・私はバラで買っていて、
2番だけがどうしても見つからないうちに、
廉価で全集が出てしまいました。悔しいので買っていませんが。
で、演奏の方は素晴らしいのひとことです。
特に1番の弦の音!いつ聴いてもうっとりです。

コリン・デイヴィスにも全集があります。
バイエルン放送響とのものです。
これもなかなかの熱演!ただ、私にはドレスデンとのライヴの
印象が強すぎて、もともとライヴの追体験をするために
買ったのですが、あそこまでの燃焼度を求めるのは
ちょっと・・・という感じもします。

のびFgさん、バーンスタインのは本当に名演ですよね。
これ、実際に生で聴いたらものすごいんじゃないかと
思ってしまいます。

 


#3998 (無題) 投稿者:のびFg  投稿日: 5月26日(日)14時28分56秒

akeさん ベルリンフィルをまっとうなホールで聴かれたとは羨ましい。私の時多目的用、巨大ホールでした。

enagaパパさん  バーンスタイン/VPOのブラ1は私も大好きです。コーダでの唸り声にはぞくりとさせられますね。

きのっぴさん フェレンチークはハンガリー国立交響楽団とで、確か下記のようなプログラムだったような気がします。
コダーイ ガランタ舞曲
バルトーク ピアノ協奏曲2番?
バルトーク 管弦楽の為の協奏曲 
 

 


#3997 きのっぴ様 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月26日(日)12時14分14秒

コンセルトへボウの方です。
ベルリンの方は、イスラエルよりもずっと前になりますから、

BPOとの9番も魅力的ですね。此処を訪れる方は、この9番はどう感じているのですかね。
そのうち、お聴きになってみたらいかがでしょう。

 


#3996 Re: 有名指揮者2 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月26日(日)11時38分37秒

>のびFgさん
>コンドラシン、ショルティ、マタチッチ、カラヤン、テンシュテット、フェレンチ−クでしょうか。
フェレンチクって、ヤーノシュ・フェレンチクさんですよね。この人も来日公
演があったんですか!
ちなみに、どんなプログラムだったんでしょうか。ハンガリーのオケと来たの
であれば、バルトーク、コダーイなど? あるいはベートーヴェンの交響曲あ
たりがメインだったかも?


>おやじの台所さん
>グラモフォンで録音した9番……かなりイスラエルとの時に近く出来たと語っていたようにも思いますが……
そのDGの9番はベルリン・フィルとの共演でしょうか。
私は聴いたことがありませんが、燃焼度の高いライブ録音のようですね。

全ての演奏会が録音される訳ではないですし、演奏家にとって「ライブ録音し
ておけばよかった!」と後悔するような素晴らしいライブって、多数あるんで
しょうね。


>enagaパパさん
>いままででいちばん興奮したのはコリン・デイヴィス/SKDです。
ドレスデンのブラームスですか!
ブルックナーやR.シュトラウス、シューベルト、ベートーヴェンなどはあり
ますが、なぜかブラームスだけはドレスデンで聴いたことがありません。
CDではザンデルリンクとの全集があるようですが、スタジオ録音だったりす
ると、ライブの追体験というのは なかなかできないでしょうね・・・。

 


#3995 Re: 有名指揮者 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月26日(日)11時10分59秒

昨夜は、よそ様の掲示板で遊んでいるうちに眠くなってしまい、
ここに辿り着けませんでした(^^;

有名指揮者ネタで盛り上がってますねー。
海外オケの来日公演というと、私は、10年以上前にプレヴィン/ロンドン交響
楽団でR.シュトラウスの<ドン・キホーテ>とブラームスの交響曲第4番を
聴いたくらいかなあ。ここ数年だと、プラッソン/トゥールーズ・キャピトル
劇場管弦楽団、I.フィッシャー/ブダペスト祝祭管弦楽団を聴いていますが、
メジャーオケはありません。
「高嶺の花はCDで」「国内オケのコンサートを数多く」「有名指揮者は国内
オケとの共演で」・・・といったところです(^^;

>akeさん
>今宵のカキコには大いに爆笑させていただきました。
お久しぶりです!
ははは、あれは誤爆みたいです。ごめんなさい(^^;

akeさんのアバド/BPOのオペラ公演も うらやましいなあ〜。

 


#3994 有名指揮者 投稿者:enagaパパ  投稿日: 5月26日(日)03時41分08秒

の演奏会は高いので、私はあまり行っていません(行けません)。
せいぜいマゼールくらいかな〜。

いままででいちばん興奮したのはコリン・デイヴィス/SKDです。
ブラームスの3番と1番でしたが、どちらも超名演でした。
クライマックスの音が大きなひとつのかたまりになるところなど、
CDでは滅多に聴けないものでした。
CDで挙げるとすると、クライバー/VPOの運命、バーンスタイン/VPOのブラ1、
カラヤン/BPOのブラ1(新盤)クラスの演奏だったと思います。

 


#3993 昔が懐かしい... 投稿者:ake  投稿日: 5月25日(土)23時45分40秒

こんばんはー。おひさしぶいです〜。(涙)
って!うははは!!!あう、失礼。
今宵のカキコには大いに爆笑させていただきました。
なんたることだ...主が部下に抹殺されてしまうとはっ。
油断したわい。(笑死)

相変わらず濃い話題が豊富でつっこみたいのが沢山です。(笑)
有名指揮者さん話ですか。う、経験が浅いのでまだまだですが
アバドさんのベルフィルトリスタンはセーフですかね。
(なにかにつけて引っ張り出します。お許しを〜。
だって超感動したんだもーん!爆)

のびFgさん、はじめまして!
はあ!!しょるてぃ先生を生とは!うだやばしぃ〜〜!!です。
こそこそ....逃走〜〜....(笑)

 


#3992 昔話です。 投稿者:のびFg  投稿日: 5月25日(土)22時48分51秒

なんか、自慢話めいていて恐縮ではありますが。もう物故した指揮者としてはコンドラシン、ショルティ、マタチッチ、カラヤン、テンシュテット、フェレンチ−クでしょうか。

 


#3991 書き忘れ 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月25日(土)13時00分49秒

都心は局地的に雨がかなり降ったらしいですね。
空には黒い雲が出ていたのに、なんとか、もちこたえていました。

 


#3990 それにしても 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月25日(土)12時00分14秒

グラモフォンで録音した9番……かなりイスラエルとの時に近く出来たと語っていたようにも思いますが……
イスラエルとのは奇跡的なものだったらしいですよね……ああ、やっぱり、イイもの聴きましたね……

 


#3989 東京も 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月25日(土)11時33分57秒

昨日は、東京も夕方 どわーっと降りました(^-^;
全国的に大気が不安定だったのかな? 


>乃琶さん
>ペルルミュテールは、彼自身が校訂しているラヴェルの楽譜もあって
>前々から興味だけは・・・。(^_^;
ペルルミュテルには「ラヴェル後のラヴェル」という著書もあるようです。
CDで聴ける演奏、自ら校訂した楽譜、著書・・・まさにラヴェルの伝道師
ですね!


>のびFgさん
バーンスタインの1番と9番に、タコ5をお聴きになっているんですか! 
し、しかもクライバーにチェリさまにムラヴィンスキーにオーマンディ!!
凄すぎます(@_@)

 


#3988 え? 投稿者:乃琶  投稿日: 5月25日(土)11時16分25秒

あのタコ5も生で聴いていらっしゃるの??!!すごいですね。
私はレコードとCD両方持っているけど、
どちらにものびさんがいらっしゃるのね。

 


#3987 そうですか、 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月24日(金)23時26分38秒

それはかなり自慢していい貴重な体験でしたね。
下に書かれてあるのを見ると、ホント凄いの聴いていますね。
「うらやましい!」

 


#3986 はい 投稿者:のびFg  投稿日: 5月24日(金)22時45分32秒

おやじの台所さん それですよ。
バーンスタインではCDとなった東京文化会館でのタコ5番も聴きました。
学生時代は、金はなかったけど、暇はあったんでよくコンサートに出かけました。
ヴァントN響のブルックナー8番、チェリビダッケの展覧会の絵、クライバーのブラ2、ムラヴィンスキーのフランチェスカダミリニ、オーマンディのドンファン なんかを体験したのが宝物です。いまは、全然です。 寂しい。。。。  

 


#3985 で、雷鳴とどろく札幌より 投稿者:乃琶  投稿日: 5月24日(金)13時01分43秒

ただいま、ペルルミュテールのまるで私を待っていたかのような1枚を
(Nimbus)(笑)買ってきたところです。
マーラー、生それもバーンスタインだなんて・・・。のびさん超羨ましい。
私の知っているバーンスタインは
PMFの最初だけです。それってもう晩年・・・。

ペルルミュテールは、彼自身が校訂しているラヴェルの楽譜もあって
前々から興味だけは・・・。(^_^;
もう聴きたい曲、演奏家、弾きたい曲、ほしいCD、レコード、
ご好意で譲り受けるディスク・・・・。
ないのは時間と自分の技術のみ。

今日もマーラーの前で少しばかり座り込んでしまった・・・。
バーンスタインも全部聴いていないと言うのに。(~_~;

さてまだ出かけます。
明日はレッスンだから練習もしないと。(前日に焦ってももう遅いという気がしますが)

 


#3984 イスラエルとの9番 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月24日(金)08時26分27秒

それって、バーンスタイン自身が、
今日の演奏は今までになく素晴らしい演奏で、録音していなかったのが悔やまれる、
と語っていた、あれですか……?!

 


#3983 バーンスタインのマーラー 投稿者:のびFg  投稿日: 5月24日(金)01時31分04秒

乃琶さん
その昔、来日公演で巨人(ニューヨークpo)と9番(イスラエルPO)の生演を聴きました。
多感な、のび少年の音楽源体験なのです。巨人のクライマックスでの圧倒的な音量にたまげました。

 


#3982 3連休 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月24日(金)01時02分41秒

明日(というか今日、金曜日)、日曜出勤分の代休を取れることになったので、
思いがけず3連休になりました(^^)

>あやめざきさん
>まだ繋がっているようです。RDSL(笑)
おっ、「魔の3日目」を無事に通り越したようですね(^^;

>まだまだ先の話なのですが、再来年の演奏会、ブラームスのピアコン1番とチャイコの4番に
>なりそうです...(大汗)
これはまた、大曲の組み合わせですね。頑張ってください!
ブラームスの協奏曲は、ちょっと古い録音ですがカッチェン、バックハウス、ギレ
リスあたりがお薦めです。
チャイコフスキーの4番は、何といってもムラヴィンスキーですね! 
超速の4楽章は 聴いているときは爽快だけど、実際に演奏するとなると、あのテ
ンポだったら落馬する人が続出でしょうね(^^;;;


>hsさん
ホフナング音楽祭の紹介、ありがとうございます。なんとデニス・ブレインが
ゴムホースですか! ホルンのマウスピースを付けて演奏したのかな?(^^;

>今日はアッカルドさんと岩城さんの共演のベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲
>を聴いてきました。期待どおりの素晴らしい演奏でした。
アッカルドさんのベートーヴェン、聴きたかったです・・・。ベートーヴェンを聴
けず ほんとうに残念ですが、東京では新日本フィルの定期でパガニーニの協奏曲
第4番を披露してくれます。アッカルドさんが得意とする曲で、しかも佐渡裕さん
との共演ということもあり、とても楽しみにしています(^^)


>乃琶さん
>私もなので、青水を名乗っています。(笑)
乃琶さんは「青水乃琶」さんだったんですね(^^)

>ペルルミュテールは、まだ未知の方です。
ペルルミュテルのラヴェルは、VoxBoxとNimbusの2種類ありますが、どちらも味わ
い深い演奏です。hsさんのコメントにもありますが、これがラヴェル直伝のラヴェ
ルなんですねー。

>1962〜68年頃の録音を集めたもののようですが・・・。
ということはCBS/SONYへの録音(旧録音)でしょうか? でも「ケネディの告別式
でのアダージェット」といった録音も入っているんですね。

ちなみに、バーンスタインのマーラー、私はDGへの録音(新録音)のほうで聴く
ことが多いのですが、4番だけはレリ・グリストがソプラノ・ソロを担当する旧録
音を愛聴しています。

 


#3981 アッカルド・シュナイダーハン・水・グリモー 投稿者:金沢のhs  投稿日: 5月23日(木)23時23分04秒

今日はアッカルドさんと岩城さんの共演のベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲を聴いてきました。期待どおりの素晴らしい演奏でした。帰り道にホールの横を歩いていたら,何と向こうからアッカルドさんが1人でフラフラとホテルの方に向って歩いていたので,思わず声をかけてしまいました。

この曲にちなんで,我が家にどういうわけかあったシュナイダーハンが独奏しているCD(ヨッフム指揮ベルリン・フィルと共演)を追悼の意味も込めて聞いてみました。このカデンツァがとても変わっています。ベートーヴェン自身がヴァイオリン協奏曲をピアノ協奏曲に編曲したもののための自作カデンツァをシュナイダーハンが再度ヴァイオリン用に編曲したものです(わけのわからない日本語ですが)。シュニトケ版(クレーメルが録音しています)のカデンツァにはティンパニが入りますが,このシュナイダーハンのカデンツァにもティンパニが入っています。というわけで,かなりこれは正統的かつ異色の演奏かもしれません。

ペルルミュテールといえば,ラヴェルのお弟子さんだった人ですね。今週は疲れ気味なので,私もお水関係の音楽を聞いてみたくなってきました。同じラヴェルの「夜のガスパール」の第1曲目もお水関係でしたね。生で一度聞いてみたい曲なのですが,なかなか機会がありません。
エレーヌ・グリモーさんですが,独特のセンスを持った素晴らしいピアニストですね。3月にチョン・ミョンフンとの共演を聞いたのですが,見た目もファッショナブルだし,一度にファンになってしまいました(実は,この人にもサインをもらっています。色紙は,乃琶さんの書かれていましたブラームスのピアノ協奏曲第1番です)。

 


#3980 水・・・ 投稿者:乃琶  投稿日: 5月23日(木)12時17分26秒

水繋がりの曲はいいですね。
私もなので、青水を名乗っています。(笑)
ペルルミュテールは、まだ未知の方です。
今度聴いてみますね。(^_^)


バーンスタインは
1962〜68年頃の録音を集めたもののようですが・・・。
新旧あるのですね。
それすらも知りませんで、ご好意によりいただいたものです。
ケネディの告別式でのアダージェットなど
大変興味深かったので、聴きたくて・・・聴きました。(笑)

 


#3979 そう言えば 投稿者:あやめざき  投稿日: 5月23日(木)11時33分14秒

ホフナングのピアノストってプロじゃないと聞いた記憶があります。
確か俳優さんで一応素人だって!?

 


#3978 こんにちは!! 投稿者:あやめざき  投稿日: 5月23日(木)11時21分54秒

>金沢のhsさん
さっそくのレスありがとうございます。
「ホフナング音楽祭」でしたか。自分が最初に聞いたのは、やはり80年代だったと思います。当時の音楽仲間からです。うんうん、確かにライブ録音だったです。観客の爆笑が時折入っていて、こちらも楽しくなっちゃいました。ピアノ協奏曲は、とくかく抱腹絶倒でした。オーケストラとピアノの漫才みたいで...(笑)
金沢のhsのお書きになった、冒頭部分はオケがチャイコを演奏し、いよいよって時に、ピアノは何の迷いも無く、堂々とグリーグを弾き始める。のっけから、やられました。
ラフマニノフが入ってくるところも、なんかすごく面白かったと思います。聴衆も爆笑してたし...?
ちょっと探してみます。ありがとうございました。

 


#3977 ホフナング音楽祭 投稿者:金沢のhs  投稿日: 5月23日(木)07時41分11秒

みなさん,こんにちは。あやめざきさん,はじめまして。

あやめざきさんがお書きの音楽祭は,「ホフナング音楽祭」だと思います。1950年代の後半に「冗談音楽」の企画として行われたものだと思います。その後,1980年代にも同じような企画が再度行われています(日本でも行われた?)。両方ともCDで発売されており,私は1980年代の方をもっています。ピアノ協奏曲がまざっている曲も入っています。オーケストラがチャイコフスキーをやってピアニストがグリーグを弾くという抱腹絶倒の演奏です(しかも,妙に合っていたりします)。

その他,レオノーレ第4番なる曲も入っています。例の舞台裏で鳴るトランペットが肝心の時に鳴らず,間違った箇所で盛大になるものです(あまり書くとネタがばれてしまうので止めておいたほうが良いかもしれませんね)。

1950年代の方では有名なホルン奏者のデニス・ブレインが登場しています。ホルンの代わりにゴムホースを弾いています。

どちらもライブ録音で,盛大な笑い声も収録されています。何故笑っているのかわからない箇所もあるのですが,あまりに楽しそうなので,聞いている方も嬉しくなる演奏です。

 


#3976 とりあえず 投稿者:あやめざき  投稿日: 5月23日(木)00時48分09秒

まだ繋がっているようです。RDSL(笑)

まだまだ先の話なのですが、再来年の演奏会、ブラームスのピアコン1番とチャイコの4番に
なりそうです...(大汗)
ブラームスのピアコンは自分の守備範囲外で音持っていないので、図書館から借りてきたのが
pf:エレーヌ・グリモー cond:クルト・ザンデルリング ベルリンシュターツカペレです。チャイコはレニングラード・フィルハーモニーのムラヴィンスキーなのですが、他にオススメ
があったら、教えて頂けないでしょうか?

また、昔聞いたのですがホフマン音楽祭??だったかのライブ録音で有名協奏曲っていうのがあって、
チャイコ・グリーグ・ラフマニノフ・ガーシュインのコンチェルトが、メチャ混ぜになってる曲。
他に水撒きゴムホースホルンの協奏曲とかあったと思うのですが...
レコードだったかもしれません。どなたかご存知の方がいらっしゃったら、情報、教えて頂け
ないでしょうか?
よろしくお願いします。

 


#3975 20世紀が… 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月23日(木)00時22分30秒

>乃琶さん
ラヴェルの「水の戯れ」、いい曲ですね。ペルルミュテールの演奏を愛聴し
ています。
「水」つながりで、リストの「エステ荘の噴水」もいいなあ。

>今日は、バーンスタインのマーラー全集を
>ひょんなことから手に入れましたので
おおっ、素晴らしい! 新旧どちらの全集でしょうか?


>おやじの台所さん
シュナイダーハンさん、1915年生まれということは87歳。
私はシュナイダーハンさんの演奏を聴いたことがないのですが、多くの
ファンに愛されたヴァイオリニストだったようですね。


訃報といえば、今夜のロドリーゴ室内管弦楽団のコンサートでの村治佳織さん
のプレトークによると、スペイン楽壇の最長老 モンサルバーチェさんが今月、
90歳で亡くなられたとか。
20世紀が だんだん遠ざかっていく感じです。

 


#3974 昨日・・・ 投稿者:乃琶  投稿日: 5月22日(水)22時43分12秒

何か変なこと書いてしまって申し訳ありませんでした。
ここは発言削除できないんですね。(^_^;

今日は、バーンスタインのマーラー全集を
ひょんなことから手に入れましたので
とりあえず「復活」だけを。(笑)
やっぱり「復活」が一番好きです。(^_^)/~~

 


#3973 シュナイダ−ハン<vn> 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月22日(水)20時13分14秒

いま活躍していた訳ではありませんが、シュナイダーハンが亡くなられたということですね。
ウィーンフィルはもちろんの事、リヒターとの共演など個人的には思い入れのあるヴァイオリニストです。
悲しいとかいう気持ちではなく、「ご苦労さまでした」

 


#3972 お久しぶりです。 投稿者:乃琶  投稿日: 5月21日(火)00時07分33秒

話題についていけない上、
かなりもう眠い状態で(すみません、私は不眠症治療中の身、
なのでお薬でくたっと来るのです)
ラヴェルだけのお話を。
最近、遅いかもしれませんが
ケフェレックが良いなと思っています。
それと昨日今日で「水の戯れ」をテーマにした小説を読んで
すっかり
切なくなってしまっている乃琶です。
色気はないんですが色香漂わせて
それも決して媚びない孤高の色香漂う演奏できるようにあったらいいなあと
寝る前の戯言でした。

眠いです。
PMF早く来てほしいけど、
そうなると自分の本番も立て続けに3回来るので
・・・
ぁ、支離滅裂、ごめんなさい、また来ます。

 


#3971 ミャスコフスキー 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月20日(月)19時57分59秒

出張先で ふらりと寄った梅田のタワーレコードに「罠」はありました。
RUSSIAN DISCから出ていたけど「幻のCD」になっていたはずのミャスコフスキー:
交響曲全集(スヴェトラーノフ指揮/ロシア国立交響楽団など)が、数セット置いて
あるではないですか!!! けっこう高かったけど即購入しました。
後で、OLYMPIAレーベルが同音源の分売を開始したという情報を知りましたが、分売
で集めると買い逃しの危険性があるので、ま、いいか(^^;

さっそく交響曲第1番を聴いています。ペテルブルク音楽院在学中の習作ということ
ですが、ほんとうに習作? ロマンティシズムあふれるメロディと重厚な響きは「ロ
シアの交響曲」のイメージにぴったり! 残り26曲も楽しみです(^^)


>あやめざきさん
おおっ、開通おめでとうございます! 
Yahoo!BBサポセンとの長い闘争が実ったということですね(^^;;;

 


#3970 開通!! 投稿者:あやめざき  投稿日: 5月20日(月)11時07分58秒

やっと開通しました。YahooBB@ReachDSL。
ADSLでないのが、イマイチ不満ですが、とりあえずつながれば許す!(笑)
だって、ネットできないのは、やっぱり不便なんですよね。
後はHPの復活だぁ〜....(あせ)

ちなみに、同じ文章でカッペしてますので、あしからず...

 


#3969 Re:アファナシエフ  投稿者:きのっぴ@大阪  投稿日: 5月19日(日)21時20分48秒

出張で大阪に来ています。日曜日なんですが(T_T)

アファナシェフさんは、昨年10月のブラームス(協奏曲2曲!)でも
やりたい放題って感じでした。あれでは、指揮者(高関健さん)とオケ
(新日本フィル)は大変だったろうなーと思います(^^;

 


#3968 アファナシエフ 投稿者:金沢のhs  投稿日: 5月19日(日)08時50分36秒

アファナシエフは昨年金沢に来たのですが,その時はモーツァルトの幻想曲や短調の作品ばかり集めたプログラムを演奏しました。お客さんのことを考えず,自分の世界に浸って演奏しているようでした。時間が止まってしまったかのような独自の世界を作っていました。ほとんど同じ曲目を入れたCDも持っているのですが,美しいけれど無気味な世界は夜に聞くとなかなか雰囲気があります(実は,この時も演奏会後にサインをもらってきました。我が家にはサイン入りCDがいつの間にか結構たまってきました)。

コルボさんのヨハネ受難曲も楽しみです。大曲なので,この日に備えて予習(?)をしておこうかなと思います。

 


#3967 enagaパパ様 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月18日(土)23時20分55秒

クレーメルと演っていたブラームスやシューベルトとか、最初のピアノだけのブラームスは凄いと思って聴いていたのですが……

 


#3966 コルボ 投稿者:enagaパパ  投稿日: 5月18日(土)23時14分15秒

なんと、ヨハネをやるんですか。行きたいです〜。
コルボと言えば・・・フォーレのレクイエムを愛聴しています。

>おやじの台所さん
アファナシェフ、くせがありますよね。
そう思われる気持ちもわかるような気がします。

 


#3965 そうなんですよね…… 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月18日(土)22時48分14秒

ただ、アファナシエフ、最近ちょっとハナについちゃうんです……素晴らしい才能ですがね……
アファナシエフ ファンの方、ごめんなさい。

 


#3964 ブルネロ、コルボ 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月18日(土)22時27分07秒

「ぶらあぼ」6月号を見ていたら、マリオ・ブルネロさんのリサイタルの広告が
載ってました。7月26日(金)紀尾井ホール 19:00〜
共演は なんとアファナシェフさん! プログラムは、ルクーのチェロ・ソナタ
などです。

あと、来年2月のコルボさんの公演はJ.S.バッハのヨハネ受難曲とのことです。

 


#3963 OEK、PMF 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月17日(金)21時32分04秒

>enagaパパさん
>オーケストラアンサンブル金沢
>とてもいいオケですよ。ほんと。
そうですね(^^)
ちなみに次のOEK名古屋公演は、hsさんもコメントされてますが来週24日です。
(池辺晋一郎:悲しみの森+ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲+交響曲第6番)
でも、チケットぴあ では sold out でした。しらかわホールの「OEKベートー
ヴェン全集」シリーズ、人気が高いなあ。


>よてっちさん
>にゃんと宇都宮にも来てくれるので聴きに行こうと思ってます♪
にゃに? PMFは宇都宮公演もありましたか。関東では東京と横浜だけだと思っ
てました・・・気付かなかった・・・(T_T)
そういえば、デュトワ+モントリオール+諏訪内のときも宇都宮公演があったよう
な。デュトワさんって宇都宮が好きなのかな?


>hsさん
>きのっぴさんがしばらく前に書かれていたコルボ指揮ローザンヌ声楽・器楽アン
>サンブルですが,石川県立音楽堂のHPを眺めていましたら来年の2月23日(日)に
>石川県立音楽堂で演奏会を行う予定になっていました。
!! 情報ありがとうございます。
金沢だけでなく、東京、大阪、名古屋あたりでも公演がありそうですね。プログ
ラムは未定のようですが、これは今から楽しみです。

>というわけで,行ってみたい演奏会が目白押しという感じです。
ほんとですねー(^^;

 


#3962 スウィトナー、ブルネロ、フンパーディンク  投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月17日(金)21時19分00秒

雨降りのうえに寒い。季節が逆戻りしたようですね・・・(T_T)


>Lawrenceさん
>1999版のN響会報によれば、Otmar Suitner氏は
>1922年生まれで、N響は1971年に初来日した時から、1996年に健康上の理由から引退
>と書いてあります。訃報は聞いてないような気がします・・・が
スウィトナーさん、やはり引退で間違いないんですね。
N響の定期会員・・・魅力はあるのですがNHKホールが遠いので、間に合いそ
うなときだけ、当日券を買って聴いています。


>おやじの台所さん
ブルネロさんですか。名前はどこかで耳にしたような気がしますが、演奏を聴い
たことはなさそうです。

>それを載せている方、猫も好きなようなので……どうかなあと思ったので、
おおっ、それは ぜひ見に行かねば!(=^人^=)


>hsさん
>マリオ・ブルネロさんは,昨年の1月末にオーケストラ・アンサンブル金沢と共演したのを聞いたことがあります。
なんと、OEKとの共演がありましたか! これは要チェックのチェリストですねー。


>enagaパパさん
>きのっぴさん、「ヘンゼルとグレーテル」是非全曲盤で聴いてみて下さい。
お薦めはスウィトナーとクリュイタンスですね・・・どちらも捨てがたいなあ。
ぜひぜひ聴いてみたいです。

 


#3961 ベートーヴェン:ヴァイオリン協奏曲,クレーメル,コルボ 投稿者:金沢のhs  投稿日: 5月17日(金)20時49分33秒

岩城/OEKのベートーヴェンのヴァイオリン協奏曲ですが,来週金沢で演奏会があります。今回の独奏はアッカルドさんです。これは非常に楽しみです。アッカルドさんは,5月に金沢で3回も演奏会を開くことになります。同様の演奏会は,名古屋でも行われるようです。

クレーメル+岩城/OEKの方はベートーヴェンの三重協奏曲とチャイコフスキーの憂鬱なセレナードを演奏するようです。その他,アワバッハという聞いたことのない作曲家による「セレナード:武満徹へのオマージュ」という新曲とベートーヴェンの運命が演奏されます(昨日,OEKから郵便で送られて案内とOEKのHPの情報とが違うのですが...)。クレーメルさん以外のソリストは無名の人なのですが,きっと話題の演奏会になるのではないかと思います。こちらは,大阪と名古屋でも演奏会があります。

きのっぴさんがしばらく前に書かれていたコルボ指揮ローザンヌ声楽・器楽アンサンブルですが,石川県立音楽堂のHPを眺めていましたら来年の2月23日(日)に石川県立音楽堂で演奏会を行う予定になっていました。是非行ってみたいと思います。

というわけで,行ってみたい演奏会が目白押しという感じです。

 


#3960 PMF♪ 投稿者:よてっち  投稿日: 5月17日(金)16時19分22秒

にゃんと宇都宮にも来てくれるので聴きに行こうと思って
ます♪ ・・・久々のコンサートだぁ;;;;;

OEKとクレーメルの公演も聴きたい・・・。(^_^;

 


#3959 オーケストラアンサンブル金沢 投稿者:enagaパパ  投稿日: 5月16日(木)22時40分15秒

とてもいいオケですよ。ほんと。
私は何年前だったか、岩城さんと千住真理子さんとの
ベートーヴェンのコンチェルトがすごく良かったのが
印象に残っています。
あと、モーツァルトの40番もよかったな〜。

きのっぴさん、「ヘンゼルとグレーテル」是非全曲盤で聴いてみて下さい。
とても親しみやすくて、オペラの魅力をわかりやすく伝えてくれる
傑作だと思いますよ。私はスウィトナー/SKDとクリュイタンス/VPOを
愛聴しています。

 


#3958 ありがとうございます!! 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月16日(木)22時12分50秒

hsさん、どうも。
金沢、大活躍なんですね! ここでも。
ハイドンのチェロ協は、初めロストロポーヴィチで聴いてから、もうもう、それは大好きな曲です。
いまは鈴木秀美さんのものが、オケとトータルで最も気に入っています。

ブルネロ。
ホント、音楽を構えず、自然に奏でようとしている人のようですね。
サインまで、いいなぁ、

そのうち絶対聴こうと思っています!

 


#3957 ブルネロ+OEK 投稿者:金沢のhs  投稿日: 5月16日(木)21時57分24秒

マリオ・ブルネロさんは,昨年の1月末にオーケストラ・アンサンブル金沢と共演したのを聞いたことがあります。その時はハイドンのチェロ協奏曲第1番を演奏していました。この曲は高音が続出して,非常に技巧的に難しい曲なのですが,難なく演奏していました。甘い感じの演奏というよりは,とても新鮮でセンスが良く,格好良いな,と思った記憶があります。きっと現代的な感覚を持った奏者なのだと思います。不思議なことに国内盤CDは全然ないのですが,輸入盤ではいろいろ出ているようです(結構来日はしているようですね)。

この演奏会の時には,サイン会もやっていたのですが,バッハの無伴奏チェロ組曲全曲のCDとヴィラ=ロボスのブラジル風バッバなど含むアンサンブルのCDの2セット(とても安いCDでした)にサインをしてもらいました。特にバッハの方は,気に入っています。拍手入りのライブ録音なのですが,とても完成度の高い演奏です。重苦しい雰囲気がなく,とてもよく耳に馴染む演奏だと思います。

この演奏会の後半では,ブルネロさんは,OEKのチェロのパートに混ざって演奏していたのですが,指揮とか室内楽にも関心があるようです。再度,OEKと共演してもらいたい奏者の一人です。

 


#3956 マリオ 投稿者:おやじ台所  投稿日: 5月16日(木)21時18分40秒

マリオ ブルネロというチェリストが気になっているのに、何年経ってもまだ、後回し後回しで聴いて来ていないのです。

どなたか聴いています?
聴かれている方いましたら、感想きかせて下さい。

ちょっと調べたら、僕の知らなかったCDがまだ幾つか出ていました。
それを載せている方、猫も好きなようなので……どうかなあと思ったので、

http://www.geocities.co.jp/MusicHall-Horn/1490/index.html


#3955 ありがとうございました 投稿者:Lawrence  投稿日: 5月16日(木)09時33分01秒

>きのっぴ様
N響の会員さんでいらっしゃいますか?
いえ、私は違いますが、1999版のN響会報によれば、Otmar Suitner氏は
1922年生まれで、N響は1971年に初来日した時から、1996年に健康上の理由から引退
と書いてあります。訃報は聞いてないような気がします・・・が

 


#3954 Re: スウィトナーって  投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月15日(水)23時22分00秒

>enagaパパさん
>引退したと思いこんでいました。違うのかな・・・。
改めて あちこち見てみたら、「ベルリンの壁」の崩壊の前後に引退さ
れていたようですね(^^;

>フンパーディンクの「ヘンゼルとグレーテル」です。
おお、スウィトナーさんに「ヘンゼルとグレーテル」の録音がありまし
たか!
この曲、ケンペさんの編曲による管弦楽組曲盤でしか聴いたことありま
せんが、いちどは全曲通して聴いてみたいです。

 


#3953 スウィトナーって 投稿者:enagaパパ  投稿日: 5月15日(水)23時03分49秒

引退したと思いこんでいました。違うのかな・・・。

スウィトナーの演奏で私が一押ししたいのは
フンパーディンクの「ヘンゼルとグレーテル」です。
歌手もいいけどとにかくオケが最高!!
音にどっぷり浸れる演奏です。

 


#3952 スウィトナー→銀英伝? 投稿者:きのっぴ  投稿日: 5月15日(水)22時10分31秒

「スウィトナー」で検索していたら、なぜか銀河英雄伝説のサイトに たどりつ
きました。
http://ww3.tiki.ne.jp/~yang/g-bgm.htm
この前、深夜のTVKで放映されていたのを見たので、ついつい反応・・・(^^;
銀英伝のアニメのなかでは、結構クラシック音楽が使われているんですねえ。


>Lawrenceさん
はじめまして。ようこそ、名曲喫茶へ!

>なんと JUST 21000(^!^)でした
ぴったりカウントをゲットされたようで、おめでとうございます!
さっそくお名前をこちらに記録しました(^^)

>スウィトナー氏って、N響の常任指揮者なさっていらした方ですよね
現在のプロフィールでは名誉指揮者になっていますが、コンサートのチラシを見てい
ても あまりお名前を見かけません。いちどはライブで聴いてみたいと思います
・・・って、スウィトナーさんは今でも健在でしたよね?(^^;;

それでは、今後ともよろしくお願いします。


>enagaパパさん
スウィトナーのモーツァルト35,36,38番は、CDでもEMI=セラフィムで発売され
ていました!
http://www.kapelle.jp/classic/dresden/mozart_35&36&38_suitner_emi.html

このページの最後のほうに書かれているように、その後廃盤となり現時点では新品は
入手困難のようですが、中古CDを探す楽しみができました(^^)


>おやじの台所さん
>独 BERLIN Classics 0090732BC
シューリヒト/ドレスデンのCD情報、ありがとうございます。

>ここから出ている、ベルリン弦楽四重奏団のベ−トーヴェンはなかなかなものだと思います。
一時期、ドイツ・シャルプラッテンから1000円CDで出ていましたっけ。残念ながら
ベートーヴェンは買い逃してしまいました。。。

 


#3951 商い あきもせず 投稿者:おやじの台所  投稿日: 5月15日(水)20時32分36秒

シュ−リヒトは、23番、34番を演っています。
フットライトで浮かび上がる、ジャケットの顔は怪奇映画のよう〜……
独 BERLIN Classics 0090732BC

ここから出ている、ベルリン弦楽四重奏団のベ−トーヴェンはなかなかなものだと思います。
きのっぴさんが、レ−ゼル、ゲヴァントハウスQ(→ベルリンQ)のシューマンを挙げていますが、そのズスケが中心となっていますね。
個性を全面に出して来ない良さがあり、ベ−トーヴェンの後期のものなどは特にお薦めしたいな。
ここは、すべて、ノーノイズシステムをとっているようですね。

次は、樋口康雄。
映画用に、ヴァイオリン協「koma」を直したのがちょっとだけ、映像と一緒に……指揮:樋口康雄
……以前誰か、リンクしたかな? していたら、ごめんなさい、

http://ja.tezuka.co.jp/anime/sakuhin/mv/mv012.html


このページの先頭に戻る

過去ログtopに戻る

File not found.