2002/04/14公開
JR東日本103系・青梅線・五日市線から撤退!

青梅線・五日市線ではかつて全車103系で運転されておりましたがこの度201系に置き換えとなりまして、さよなら運転が行われました。
青梅線への103系の入線は昭和51年11月25日元京浜東北線の103系を青色の塗装のまま36両を投入したのを始めに、昭和52年 
28両を増備した。昭和53年3月29日には先輩にあたる73系のさよなら運転が行われました。このころの、とらえもんは鉄から離れており
ましたので、さよなら運転には行っておりません。そして平成13年1月30日には201系1本の投入により置き換えが始まる。それにしても
初投入から1年3ケ月で置き換え完了とは、やはりE231の大量増備の玉突きの影響だと思います。 青梅線二俣尾駅にて 2002/04/13

どうです、集結した鉄チャンの数!沿線にはガケの上に三脚や有名撮影スポットには人の山になってました。 青梅線二俣尾駅構内にて、2002/04/13

普段ですと、お隣の四季彩編成が人気の的ですが今日は引退の103系(青74編成)が主役です。(^^;;; 青梅線二俣尾駅構内にて、2002/04/13

青梅方のクハ103−765には、さようなら103系のヘッドマークを掲載! 青梅線青梅駅にて、2002/04/13

奥多摩方のクハ103−816(前面の窓ガラスや方向幕・運行窓は金属支えに交換されてます)には、ご利用有難うございました八王子支社ヘッドマーク掲載!
この撮影をしてたら、改札で配っていた記念乗車証をゲットし損ねました。(^^;;; 2000枚限定だったのですが最終を待たずに終了!八王子支社さん、何で車内
で配らないの?やはり2000枚じゃ〜集結する鉄チャンには足りませんでした。                            青梅線奥多摩駅にて、2002/04/13

外幌がこんなに交錯しているのは始めてみました。よって、擦れた部分は元の色が露出!千ケヨからの転属か?青梅線奥多摩駅1番線にて 2002/04/13

車内放送でよく耳にするホームと電車の間が一部広いところがございます!大概、大袈裟に聞こえますがここは本当だ!と思う位広く開いてます。
もともと、18M級の電車に合わせて作られたのでしょうか?降りるにはチョットビビリます。        青梅線奥多摩駅1番線にて 2002/04/13

写真左、奥多摩駅に無情にも掲載された配布終了のお知らせ!                      青梅線奥多摩駅 2002/04/13
写真右、青梅駅で記念入場券売上に営業中のJR八王子支社の社員となんちゃって駅長のおねえさん!青梅駅にて 2002/04/13

JR八王子支社あげての一大イベントさようなら103系ですが東日本管内では、まだまだ103系の配置されている路線があります。   
本当のさようなら103系のイベントはどこの支社になるでしょうか?私は仙石線と見てますがどうでしょう? 奥多摩駅にて 2002/01/14

ひさびさに訪れた奥多摩駅。記念写真をパチリ!あれぇ〜?建物は変わってないけど延命工事されてました。(爆 奥多摩駅にて 2002/04/13

記念乗車証はゲットできませんでしたが記念入場券をゲットしました。それにしても入場券では使い道が・・。でも、ioカードが使えない線区ですから仕方ない?

 オレンジの103系としては武蔵野線!そしてカナリヤイエローが南武線!エメラルドグリーンが常磐線と首都圏にはまだ103系は残っているのに、このフィーバーぶり! とは言っても201系投入1年3ケ月で置き換えを考えると首都圏の103系もそろそろ危なくなってきましたね!新津ではフル増産体制だそうですから当サイトも取材活動を強化してまいります。 実は、当日東急新5000系の試運転を撮影して青梅に行ったのですが、疲れ果てて久々に11時頃寝てしまいました。取材活動も程々にしないと体がもたないとらえもんでした。

とらえもん  2002/04/13  

File not found.