カスタムチャイルド



カスタムチャイルド

著者 壁井ユカコ

出版 メディアワークス/電撃文庫

  三嶋が朝電話で目が覚めて、寝ぼけたままバスルームに向 
 かうと、後ろからカッターを首筋にあてられます。     
 「動かないで。動いたら切れるよ。」           
 そういったのは大学からの帰りにずぶ濡れで薄着という家出 
 か何かして来たかのような格好で出会って、泊めてくれるよ 
 うに三嶋に言った十代くらいの少女、マドカでした。これを 
 機に、マドカに関わる事件に三嶋が巻き込まれていきます。 
  この作品は「キーリ」の著者である壁井ユカコさんの書き 
 下ろし長編です。長編ということもあり、意外に厚い一巻も 
 のになっています。                   
  キーリと比べて、話の中で似ている点は少ないように思え 
 ます。色んな発想がある作者なのでは、という思いから壁井 
 ユカコさんには次回策に期待していたりします。      
  ライトノベルですが、ちょいと文の量が多いので、何巻も 
 あるシリーズのを読むのはつらいけど、長めのものが読みた 
 いという人にはいいかもしれません。           



雑記帳目次へ戻る

トップへ戻る
File not found.