ルピナス
ヨット「ルピナス」の名は花の名前から付けました。地中海沿岸などが原産のようで、和名
でノボリフジと呼ばれ春から可愛い色とりどりの花が咲きます。花言葉は「母性愛」「友人、
仲間」。実は最近知ったのですが1968年の競馬オークスの優勝馬がルピナスと云う雌馬
でした。歴代の樫の女王として歴史に名前を残していたのです。やっばり船は女性名なん
ですね。これからも古い艇ですが大切にして行きます。
     船種  BW-30(ブルーウォーター30)
     全長 8.96m  全幅 3.04m 喫水 1.68m
     排水量 8.96t エンジン ヤンマー2GM(20hp)
     定員 10名   セール面積 メイン 15.07平方m ジブ 22.91平方m
     設計者 武市俊
停泊しているのは、小樽港マリーナ。

艇長:野村芳久






  
                      
File not found.